デリヘルを呼べるホテル

池袋でデリヘルを呼べるホテル8選!池袋でデリヘル遊びしたいならココへ

池袋でデリヘル遊びをしたいあなた!
今回の記事ではそんなあなたに向けて、池袋で「デリヘルを呼べる」って評判が絶えないホテルをピックアップ。
それぞれのホテルの特徴について、紹介していきます。

池袋でデリヘル利用を考えてるあなたは、ぜひチェックしてみて下さい!

池袋で利用したいおすすめのデリヘルは?

池袋で人気を集めてるデリヘルは下記の通り。

  • ステラ東京(STELLA TOKYO)
  • WOWこんなの!?ヤリスギサークル.com池袋
  • コーチと私と、ビート板・・・

ステラ東京は「高級店レベルの女の子を中級店の料金で派遣する」をコンセプトにしてるお店。
コンセプト通り、若くてかわいい子とコスパ良く遊べるのが人気の秘密ですね。

あと、WOWこんなの!?ヤリスギサークル.com池袋は「確実に本番(セックス)できる」という本デリ。
女の子のレベルは微妙ですが、デリヘルで本番したいって人は利用してみる価値があるでしょう。

また、これ以外にも池袋駅北口のホテヘルでも、ホテルへの派遣を行ってるお店もあり。
東京のターミナル駅の池袋だけあって、ホテルに呼べる風俗の選択肢はたくさんありますね。
風俗情報サイトなどで情報収集して、好みの風俗店を見つけるのが良いでしょう。

池袋でデリヘルを呼ぶならどこにホテルを取ればいい?おすすめのエリアの選び方を解説

池袋のデリヘルは、池袋駅周辺のビジネスホテルへの派遣でも+1,000円程度の出張費を請求されることが多いです。
ただ、ラブホを利用することを考えれば、1,000円程度でホテルに来てもらえるのはかなりの費用の節約になります。
なので、この点は割り切って考えましょう。

なお、池袋で人気を集めてるビジネスホテルとして、下記のホテルの名前が挙がることが多いです。

  • ホテルリソル池袋
  • ホテルスタープラザ池袋
  • ホテルストリックス東京
  • ホテルサンシティ池袋
  • 京王プレッソイン池袋
  • ホテルグランドシティ

ただ、これらのビジネスホテルは池袋では「デリヘルが呼べない」って言われてるホテル。
特にホテルサンシティ池袋は、100%近い確率でデリヘル嬢が止められますね。
また、他のホテルでも半々くらいの確率でデリヘル嬢が止められてしまいます。
池袋でデリヘル遊びをするつもりがあるなら、上記で名前を挙げてるホテルに宿泊するのはやめておいた方が良いでしょう。

ちなみに、池袋で「デリヘルを呼べる」って評判のあるホテルの場所は上記の地図にまとめています。
では、それぞれのホテルについて詳しく見て行きましょう。

※追記:
池袋から一駅の大塚もデリヘルが充実してるエリア。
特にアジアンデリヘルに若くてかわいい子が揃ってますね。
また、大塚であれば池袋よりも宿泊費が安いビジネスホテルも多いです。
宿泊費を抑えたいなら隣駅の大塚のビジネスホテルを予約するのもあり。
ちなみに、大塚でデリヘルを呼べるホテルをまとめた記事も用意してます。
こちらも参考にして下さい。

池袋のデリヘルを呼べるホテル①.ホテルマイステイズ東池袋

ホテル名:ホテルマイステイズ東池袋
住所:東京都豊島区東池袋4丁目39-13
料金:1泊1人5,200円~

JR山手線「大塚」駅が最寄りで徒歩7分の好立地にあるホテル。

道路を挟んで向かいにはセブンイレブン、周辺にはローソンとファミリーマートも。
ドラッグストア・ファーストフード店なども周辺にはいくつもありますね。
食事・買い物には困ることが無い立地です。

連泊や長期滞在にも対応できるように、ホテルには電子レンジ、コインランドリーが完備されてます。
客室もマイステイズ系のホテルの中では広め。
さらに、客室も新しくて清潔感があるので、かなりおすすめのホテルです。
ちなみに、ミニキッチン付きのお部屋もあり、調理道具類も借りることができます。
なので、食費を浮かせたい人は自炊も可能です。
自宅のような感覚で過ごせるホテルですね。

ちなみに、ホテルマイステイズ東池袋はフロントが2階になっています。

ホテルマイステイズ東池袋のフロントは2階ホテルマイステイズ東池袋のフロントは2階

エレベーター利用時にもカードキーなどは不要。
デリヘル嬢がフロントを通らずに、そのまま客室に来ることができます。

1階のエレベーター1階のエレベーター
エレベーターにカードキー不要エレベーターにカードキー不要。そのまま客室まで上がることができる

ちなみに、24時を過ぎると、1階の入口が施錠されます。
ただ、暗証番号を押すことで、開錠することができます。
なので、深夜にデリヘルを利用する場合、この暗証番号をデリヘル嬢に伝えて客室に来てもらうのが良いでしょう。

池袋のデリヘルを呼べるホテル②.ホテルメトロポリタン池袋

ホテル名:ホテルメトロポリタン池袋
住所:東京都豊島区西池袋1-6-1
料金:1泊1人6,000円~

メトロポリタンホテル池袋は、池袋駅西口から徒歩3分の距離にあります。
ホテル周辺にはルミネ、ドトール、セブンイレブン、ファミリーマート、つけ麺屋、居酒屋と何でも揃っていて大変便利。
老舗の一流ホテルで信頼感があり、都心にあるのに閑静な環境です。
ゆったりと落ちついた空間でありながら、リーズナブルに宿泊できるのも魅力。
JR系列なのでビューカードを持っている方におすすめです。

30年以上の歴史を持つホテルなので、客室は年季が入ってます。
が、清潔感があり広々としていますね。
居心地は良いです。
無線LANやゲーミングチェアもあり、仕事をするにも困りません。

ちなみに、メトロポリタンホテル池袋のベーカリーのパンはおいしいことで有名。
そのベーカリーのパンを楽しめる朝食は食べる価値あり。
朝食では焼きたてを提供してくれます。
またシェフが注文してから焼いてくれるオムレツも絶品で朝食には欠かせません。
和洋ともにしっかり品数もボリュームもあり、食後のコーヒーも大変味わい深くて満足できます。

あと、2階の中国料理の「桂林」はランチもディナーも最高に美味しいです。
全てに手が込んでおり、絶妙な味付けで、デザートまで完璧でした。
4階にフィットネスのジェクサーが入っており、ジムやプールで適度に身体を動かすことも可能です。

ホテルメトロポリタン池袋については、ホテル内のレストランを利用する客に扮してデリヘル嬢が館内に入ってくることができます。
また、ホテルも非常に大きいので、デリヘル嬢が入ってきても目立つことはありません。
「池袋でデリヘルを呼びたいなら鉄板!」と言っても良いホテルですね。

池袋のデリヘルを呼べるホテル③.センチュリオンホテル池袋

ホテル名:センチュリオンホテル池袋
住所:東京都豊島区東池袋1-8-9
料金:1泊1人6,700円~

池袋駅東口より徒歩にて約3分に位置します。
ホテル裏手にはハレザ池袋やサンシャインシティもあり便利です。

ホテルのコンセプトは「オフタイム」の上質を感じるデザイナーズホテルです。
ラグジュアリーな印象もありつつ、非常にスタイリッシュで大人な印象で清潔感もありました。
客室にはアメニティが一通り揃っており安心です。
客室の掃除も行き届いている印象でした。

ベッドは英国王室御用達のベッド「スランバーランド」を使用。
上質な空間でゆったりと寛ぐことができます。
シングルルームでもセミダブルのベッドですので、広々としていて1日の疲れをしっかりと癒すことができます。

Wi-Fi無料接続もできますし、クリーニングサービス(有料)もあります。
ビジネス利用に非常に最適ですね。
館内に宿泊ゲスト専用のコインランドリーもあり、乾燥機もあります。
連泊者にも安心ですね。

1階にはコンビニ、2階にはデニーズ、周辺には多数飲食店があり非常に便利な立地となっています。
デニーズでは多彩なメニューが揃っていますので、その時の気分に合わせてメニューを選べます。
連泊者も飽きずに利用できると思います。
営業時間が6~24時。
自分のペースで好きな時間帯に出来立ての食事がとれるのは大変ありがたかったです。

センチュリオンホテル池袋については、フロントが3階となっています。
なので、1階からエレベーターに乗れば、フロントを通らずに客室に向かうことができます。
センチュリオンホテル池袋についても、デリヘルを呼びやすいホテルなのは間違いありませんね。

池袋のデリヘルを呼べるホテル④.アパホテル池袋駅北口

ホテル名:アパホテル池袋駅北口
住所:東京都豊島区池袋2-48-7
料金:1泊8,100円~

池袋西口から徒歩4分のところにあるアパホテル。
ホテル名は「北口」となってますが、「西口」からアクセスするのが良いと思います。
なお、池袋駅周辺では唯一のアパホテルになりますね。

池袋北口と言えば、ラブホ街があることでも有名。
アパホテル池袋駅北口のすぐ裏側にもたくさんのラブホテルがあり、たくさんの男女が行きかっています。
ホテヘル・キャバクラもホテル周辺にはたくさんあります。
また、少し歩いたところにはソープランドも。
夜遊びしたい人には最適の立地でしょう。

ちなみに、夜遊びスポット以外にも近くにはドン・キホーテもあります。
安く色々なものを購入できるので、お金を節約できるのもうれしいポイントです。

入口のすぐ横にあるエレベーター入口のすぐ横にあるエレベーター。フロントまでは距離がある
エレベーターの利用にはカードキーが必要エレベーターの利用にはカードキーが必要

アパホテル池袋駅北口については、ホテル入口のすぐ横にエレベーターがあります。
フロントからは距離があるので、比較的デリヘルが入りやすいホテルになります。
なお、筆者が調査した時点では楽勝でデリヘルを呼べたのですが、最近はフロントから止められたって声も・・・。
フロントスタッフによってはかなり厳しくデリヘルに対処してるみたいです。

まぁ、最悪止められたら、すぐ近くのラブホに移動すれば良いだけですが・・・。
しかし、万全を期すなら記事で紹介してる他の池袋の「デリヘルを呼べる」って評判のあるホテルを利用した方が良いと思いますね。

池袋のデリヘルを呼べるホテル⑤.サンシャインシティプリンスホテル

ホテル名:サンシャインシティプリンスホテル
住所:東京都豊島区東池袋3丁目1-5
料金:1泊1人7,603円~

東池袋駅から徒歩3分の場所にある「サンシャインシティプリンスホテル」。
池袋駅からは少し離れた場所にありますね。
サンシャインシティに直結しており、買い物・食事などの便は非常に良いホテルです。

なお、こちらのサンシャインシティプリンスホテルは池袋周辺では「デリヘルを呼べる」ってことで鉄板のホテル。
ホテル内にレストランが多数あるため、それらの利用客に交じってデリヘル嬢が簡単にホテル内に入ってくることができます。

また、レストランが営業を終了した後の時間帯でもまずデリヘル嬢が止められることはありません。
なぜなら、エレベーターもフロントから見えない位置にあるから。

館内のファミマの横にエレベーターの表示館内のファミマの横にエレベーターの表示
表示に従って進む表示に従って進む
エレベーターの位置はフロントから見えないエレベーターの位置はフロントから見えない。なので、デリヘル嬢が余裕でエレベーターに乗り込める

加えて、エレベーターもカードキー不要なので、デリヘル嬢を下まで迎えに行く必要はありません。
部屋で待ってればデリヘル嬢がそのまま部屋まで来てくれますね。

池袋駅からは距離があるものの、部屋からの眺めは抜群に良いため嬢からの受けもめっちゃ良いホテルです。
デリヘル利用だけを考えれば、池袋でもトップレベルにおすすめのホテルでしょう。

池袋のデリヘルを呼べるホテル⑥.ダイワロイネットホテル池袋東口

ホテル名:ダイワロイネットホテル池袋東口
住所:東京都豊島区南池袋1丁目20-8
料金:1泊1人4,980円~

池袋駅の東口から徒歩2分のところにある「ダイワロイネットホテル池袋東口」。
2021年2月にオープンしたばかりの新しいホテルです。
池袋駅前という立地なので、周辺にはコンビニ・飲食店多数。
かなり便の良い立地になりますね。

館内にはパンケーキが売りのレストラン・コインランドリーなども完備しています。
1週間といった長めのスパンで滞在するのにもおすすめのホテルです。
ただ、他のダイワロイネット系列のホテルと比較すると、立地もあってか客室は小さめ。
その点は注意して下さい。

ちなみに、こちらのダイワロイネットホテル池袋東口ですが、フロントが3階になります。

ダイワロイネットホテル池袋東口のフロントは3階ダイワロイネットホテル池袋東口のフロントは3階
ダイワロイネットホテル池袋東口の1階のエレベーターダイワロイネットホテル池袋東口の1階のエレベーター

なので、1階からエレベーターに乗れば、そのままフロントを通らずに客室に向かうことができます。
ただ、エレベーターについてはカードキー式になってるので、1階までのお迎えは必須です。

エレベーターはカード式エレベーターはカード式

なお、デリヘル嬢と待ち合わせする場合は館内のセブンイレブンで待ち合わせするのがおすすめですね。

デリヘル嬢との待ち合わせ場所に使える館内のセブンイレブンデリヘル嬢との待ち合わせ場所に使える館内のセブンイレブン

あと、ダイワロイネットホテル池袋東口のエレベーターについては一度フロント階の3階で停止してドアが開く設計になってます。

ダイワロイネットホテル池袋東口のエレベーターは3階で開くダイワロイネットホテル池袋東口のエレベーターは3階で開く。ただ、フロントからエレベーターは死角になってる

ただ、エレベーターとフロントの位置関係は死角になっており、フロントからエレベーターは見えません。
フロントからエレベーター内を見られてデリヘル嬢を止められるってことは無いので、安心して利用できるでしょう。

池袋のデリヘルを呼べるホテル⑦.天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋

ホテル名:天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋
住所:東京都豊島区東池袋3丁目11-11
料金:1泊1人6,770円~

池袋駅から徒歩9分の場所にある「ドーミーイン池袋」。
駅からは少し離れてることもあり、周辺は落ち着いた環境。
静かな環境でホテルステイを楽しみたいあなたにはおすすめですね。

温泉と健康朝食が売りのホテルブランド「ドーミーイン」。
ホテルの館内には大浴場があり、サウナも完備してます。
ポカリスエットの飲み放題・アイスキャンディーの無料サービスなどがあるのもうれしいですね。

朝食も和食中心のめちゃめちゃ健康的なメニュー。
こちらのドーミーイン池袋に泊まるのであれば、朝食は絶対に付けた方が良いですね。
お団子などの和菓子も充実してたので、甘党にもおすすめですよ。

ちなみに、ドーミーイン池袋についても池袋駅周辺ではデリヘルを呼びやすいホテル。

ドーミーイン池袋の駐車場側の入口ドーミーイン池袋でデリヘル嬢と館内に入る際は駐車場側の入口がおすすめ
ドーミーイン池袋の駐車場側の入口のドア駐車場側の入口のドア
ドーミーイン池袋の駐車場側の入口とエレベーター駐車場側の入口とフロントの位置関係。入口入ってすぐ隣にエレベーターがある
エレベーターはカードキー式エレベーターはカードキー式のため、デリヘル嬢のお迎えは必須

駐車場側の入口から入ることで、フロントからは見えにくい形で館内に入ることができます。
また、日中の時間帯であれば、デイユースで大浴場に入るお客さんなども多く、デリヘル嬢が館内に入ってきてもほぼバレないでしょう。
しかし、深夜の時間帯はちょっと目立つので、デリヘル嬢を呼ぶなら早い時間帯をおすすめします。

池袋のデリヘルを呼べるホテル⑧.アパホテル東京板橋駅前

ホテル名:アパホテル東京板橋駅前
住所:東京都豊島区上池袋4-47-1
料金:1泊1人4,928円~

池袋駅周辺はホテルの相場が高くて、ホテルのクオリティも微妙。
なので、池袋から少し移動したエリアで宿を探した方がコスパ良くクオリティの高いホテルに泊まれますね。

例えば、池袋の近くでおすすめなのが板橋駅にある「アパホテル東京板橋駅前」
JR「板橋駅」東口から徒歩2分程の場所にあるホテルですね。

部屋自体は他のアパホテル同様狭いです。
が、大変きれいにされていて気持ち良く過ごすことができました。

残念だったのは、トイレの便座が温かくなるタイプではなかったことと、風呂の排水が悪かったことです。
水回りを改装してもらえるとより気持ちよく滞在できると思います。

やはりアパホテルの魅力はアパルームシアターですね。
映画やアニメが見放題なので、ついつい夜更かししてしまいました。
壁掛けテレビも大きくて良かったです。
が、強いて言えばもう少し低い位置にあると、ベッドから見やすかったなと思います。
あと、朝刊無料もビジネスマンにとって嬉しいサービスでしたね。

部屋にミネラルウォーターのサービスがあるのもアパホテルのおすすめポイント。
枕元にコンセントが2つとUSB充電ポートがあります。
照明のスイッチも同じ場所に集約されていたので、ベッドから動くことなく操作できて楽でした。
Wi-Fiの速度も問題なく、快適にネットが使えましたよ。

朝食は3階の和食処で和洋2パターンのプレートご飯から選べました。
豆腐料理のお店だったので、豆腐に期待して和定食を選びました。
が、おかずのバランスが良くおいしくいただけました。
アパホテルらしい安定のサービスで、とても満足いく滞在になりました。

アパホテル東京板橋駅前については、デリヘル嬢がフロントをスルーしてそのまま入ってこれるって口コミ多数。
まぁ、運が悪ければまれに止められることもありますけどね・・・。
ただ、コスパの良さを考えると、泊ってみる価値はあるホテルですね。

池袋でデリヘルを呼べるホテル8選!池袋でデリヘル遊びしたいならココへのまとめ

今回の記事では、池袋で「デリヘルを呼べる」って評判のあるホテルについてまとめてきました。
池袋エリアのビジネスホテルは、デリヘル利用できるホテルがいくつもあります。
今回の記事で紹介してるホテルの中から、自身の予算に合わせた宿をピックアップするのが良いでしょう。

\3年間の全額返金保証/
セックステクニックに自信ある?
プロのテクを学ぶ
\3年間の全額返金保証/
セックステクニックに自信ある?
プロのテクを学ぶ