デリヘルを呼べるホテル

小岩・新小岩でデリヘルを呼べるホテル4選!デリヘル遊びするならココへ

小岩・新小岩はリーズナブルなビジネスホテルが多いエリア。
今回は「小岩・新小岩のホテルにデリヘルを呼びたい」ってあなたのために、おすすめのホテルを徹底解説しますよ。

※デリヘル遊びを楽しみたいあなたへ!

「これからホテルにデリヘルを呼ぼう」と思ってるあなた!
デリヘル遊びも良いですが、タダでヤレるセフレ作りに興味がありませんか?
コロナ後は数多くの男性が出会い系でセフレを作ってます。

特におすすめの出会い系サイトがハッピーメール(18禁)
デリへル遊びも良いですが、タダでヤレる素人のセフレに興味があるならチェックしてみましょう。

小岩・新小岩で利用したいおすすめのデリヘルは?ホテルの選び方を解説

小岩・新小岩エリアは宿泊料金が安いビジネスホテルが多いので、コスパ良く宿泊したいって人にはおすすめできるエリア。
ただ、デリヘルのレベルはあまり高くない印象
小岩のデリヘルで人気のお店っていうと、

  • ときめき女学園
  • 小岩人妻花壇

上記がその代表格。
また、本番・抜きを売りにしてるチャイエスもありますが、レベルはあまり高くないですね。
小岩のチャイエスについて知りたいなら、小岩の本番・抜き有のチャイエスをまとめた記事を参考にしましょう。

小岩にレベルの高いデリヘルが無いことを考えると、近くの錦糸町のお店から女の子を呼ぶっていうのも一つの選択肢
錦糸町のデリヘルでも交通費2,000円程度を払えば、小岩に出張してくれますからね。
っていうか、錦糸町のデリヘルを呼ぶなら錦糸町に宿を取るっていう手もあります。
錦糸町のデリヘルを呼べるホテルをまとめた記事もあるので、参考にしてみて下さい。

ただ、それでも小岩のホテルにデリヘルを呼びたいってあなたは下記の地図にまとめてるホテルを利用しましょう。

地図にあるホテルは小岩でも「デリヘルを呼べる」ってことでは鉄板のホテル。
これ以後の文章では、それぞれのホテルについて詳しく見ていきますよ。

小岩のデリヘルを呼べるホテル①.スカイハートホテル小岩

ホテル名:スカイハートホテル小岩
住所:東京都江戸川区北小岩6-11-4
料金:1泊1人6,600円~

スカイハートホテル小岩は、京成本線「小岩駅」のすぐそば、北口から徒歩1分にある便利なホテルです。

ホテルのフロントは、階段を登って2階にありました。
シンプルな内装と広々とした空間で、第一印象は良好。

部屋はビジネスホテルとしては、比較的ゆったりした造りでした。
元はマンションなのかなと思うような造り
壁が厚いため隣室や外の音は気になりませんでした。
この点はデリヘル利用時には、うれしいポイント。

建物も設備も大分年季が入っています。
が、丁寧に掃除されていたので、十分快適でした。
セミダブルベッドの寝心地も良く、朝までぐっすりでしたよ。

仕事を部屋に持ち帰りましたが、机の上にデスクライトがあり、Wi-Fiの速度も高速。
パソコンを使って快適に仕事ができました。

館内の施設としては、

  • アルコールの自販機が3階、5階、8階
  • ソフトドリンクの自販機が2階
  • コインランドリーが3階
  • 電子レンジが2階

にありました。
各設備をもう少し同じフロアにまとめてもらえると、一度で用事が済んで良かったですね。
コインランドリーは洗濯機、乾燥機が3台ずつあって混雑せず使えて良かったです。

朝食付きのプランだったのですが、朝食は駅前にある「松屋」で食べることができました。
5種類のメニューから選べて、朝定食をいただきました。
まぁ松屋ということで、特筆することはなく食べ慣れた味ですね。
あえて食事付きにする必要はないかなという感想です。

京成線沿いはホテルが少ないです。
駅に近くコスパも良いので、また出張の際には利用したいと思います。

スカイハートホテル小岩については、玄関までお迎えに行くことでデリヘル嬢を連れ込むことができます。
「非常階段を使ってデリヘル嬢が一人で上がって来れる」って情報もありますが、基本はお迎えに行くことになると思いますね。

Agodaで空室をチェック

新小岩のデリヘルを呼べるホテル①.サンプレイスイン東京

ホテル名:サンプレイスイン東京
住所:東京都葛飾区西新小岩1-2-5
料金:1泊1人6,825円~

サイプレスイン東京は、JR「新小岩駅」から徒歩1分の場所にあります。
目の前にローソンとスーパーのサミットがあって、とても利便性の高いビジネスホテルです。

部屋の鍵はカードキーではなく、暗証番号方式。
鍵の紛失の心配がなくて安心でした。
入退館やチェックアウトの際に、フロントの方と対面する必要がなく、煩わしさがないのが嬉しいです。

部屋は、ビジネスホテルとしては広さも清潔さも及第点です。
しっかりメンテナンスされた空気清浄機があったのもコロナ禍の今嬉しいですね。

ただ、冬の時期だったのですがとにかく寒かった
暖房がついていてもなかなか部屋が温まらずしばらく布団にくるまって過ごしました。

今回寒くて開けることはなかったのですが、ホテルの窓にしては珍しく開閉式。
夏場や風呂上がりなど換気ができるのは良い点だなと思いました。

部屋に小さめですがキッチンがあって、コンロと電子レンジがあります。
夕食を部屋で食べる際に便利でした。

冷蔵庫がビジネスホテルに良くある小さいものではなく、2ドアのタイプ。
買ってきた食事や飲み物を入れておくのに使いやすかったです。

朝食付きのプランにすると、近くのジョナサンで6時からモーニングが食べられますよ。
早い時間から食べられるので、早朝出発にも対応していてありがたいです。

キッチン付きで長期滞在者向けなのにも関わらず、コインランドリーがホテル内にないのは残念ですね。
是非設置をお願いしたいです。

サイプレスイン東京については、ウィークリーマンションのような雰囲気。
なので、フロントは不在のケースが基本。
入口も暗証番号形式なので、番号を伝えておくことでデリヘル嬢が自分で開錠して部屋まで来てくれます
サイプレスイン東京も、小岩エリアでは「デリヘルを呼びやすいホテル」と評価してよいでしょう。

公式HPで空室をチェック

新小岩のデリヘルを呼べるホテル②.スーパーホテル東京・JR新小岩

ホテル名:スーパーホテル東京・JR新小岩
住所:東京都葛飾区新小岩1-31-5
料金:1泊1人7,640円~

JR総武線の新小岩駅から徒歩2分にある「スーパーホテル東京・JR新小岩」。
ウェルカムバーがあって、コーヒー紅茶だけでなくアルコールも無料で飲めるのが嬉しいです。

部屋は隅々まで清掃がされていて、嫌な匂いもなく清潔感がありました。
余計な装飾がなくシンプルなので、ビジネスマン向けですね。

広めのデスクがあったのが一番嬉しかったです。
デスクの上に何もないので、パソコンや資料を広げて使うことができました。

壁掛けのテレビは、ベッドに横になった時にちょうど良い位置に設置されているので、使いやすかったですよ。
VODが有料だったので、タダだったら文句なしです。

残念だったのは、バスルーム。
照明が薄暗くて、浴槽が小さいのでさっとシャワーで済ませました。

基本出張に行く時は歯ブラシや髭剃りを持参するタイプなので、アメニティが使う分だけ取るシステムなのはエコで良いなと感じました。
パジャマも枕コーナーにあって、自分で持って行くスタイルでした。

夕飯はホテルの目の前にある、「肉屋食堂たけうち」でいただきました。
がっつり肉料理がメインの定食屋さんで、男性出張者におすすめですよ。
丼などテイクアウトもできるので、部屋に持ち帰って食べるのも良いなと思いました。

朝食は無料で、焼き立てパンがメインのバイキングでした。
サラダや納豆など有機食品を使っているそうで、朝からヘルシーに、でもしっかりいただくことができました。
パンだけでなくごはんと和惣菜もいくつかあったので洋食派、和食派のどちらにも対応できていると思います。
一言言わせてもらうなら、朝食会場の椅子が背もたれのない丸椅子だったのが残念でしたね。

無駄がなくシンプルなサービスで、出張利用には十分価値のあるホテルだと思います。

スーパーホテル東京・JR新小岩はフロントが2階となってます。
なので、1階からデリヘル嬢と一緒に上がることで、客室にデリヘル嬢を連れ込むことができます。
まぁ、一応フロント階でエレベーターが停止しますが、フロントから止められることはないですね。

また、深夜の時間帯であれば、暗証番号を教えておくことでデリヘル嬢が入口を開錠して客室まで来てくれますよ。
この場合はお迎え不要ですね。

Agodaで空室をチェック

新小岩のデリヘルを呼べるホテル③.RakuHaku inn 東京

ホテル名:RakuHaku inn 東京
住所:東京都葛飾区新小岩2-8-15
料金:1泊1人6,000円~

RakuHaku inn 東京は、JR「新小岩駅」の南口から徒歩3分の所にあるマンションタイプのホテルです。
駐車場は1台しかありません。
が、すぐそばに大型の立体駐車場があるので車利用でも困りませんよ。

外観はどこをどう見えも5階建ての普通のマンションですね。
チェックインしたい人は、入口のオートロックの所でインターホンでドアを開けてもらいます。

ホテルの近くにルミエール商店街やスーパーの西友があります。
色々と買い込んで部屋でゆっくりするのが良かったです。
ホテルの前にはシェアサイクルが設置済み。
少し遠出をしての買い物や、荷物が多い時にはとても便利だなと思いました。

住宅街に位置しているため、周辺環境はとても静か。
部屋の中に入ると物音はほとんど聞こえませんでした。

部屋は広々としており、バストイレも独立しているので、とても快適に過ごせました。
キッチンにはフライパンや鍋などの調理器具から、洗剤やスポンジもついているので、
食材と調味料を買ってくればちょっとした料理も可能です。

各フロアに大きなごみ箱があるので、食べた後のごみを部屋にためておかなくていいのが嬉しいですね。
電子レンジもあるので、長期出張に便利ですよ。
施設の中は、1階にソフトドリンク・3階にはアルコールの自販機がありましたよ。

部屋の中はフローリング。
靴を脱いで過ごせるのが嬉しいです。
クローゼットから布団を出して敷くのが若干面倒ではありますが、独身一人暮らし時代を思い出して楽しかったです。

ホテルのようにベッドメイキングや清掃のサービスはありません
ただ、そこにこだわらない方であれば、気を使わない自分の家で生活するような滞在ができておすすめです。

RakuHaku inn 東京は、冒頭でも書いた通りマンションのような造りになってるホテル。
住んでるマンションにデリヘル嬢を呼ぶようなイメージで、女の子をホテル内に呼び込むことができます
小岩エリアでデリヘル遊びしたいなら、RakuHaku inn 東京は選ぶ価値がありますよ。

Agodaで空室をチェック

ココは選んじゃダメ!小岩・新小岩でデリヘルを呼べないホテル一覧

ここまで小岩・新小岩で「デリヘルを呼べる」って評判のあるホテルを見てきました。
ただ、これとは逆に小岩エリアでデリヘルを呼ぶのが難しいホテルもあります。
その代表例が「新小岩パークホテル」。

新小岩パークホテルについては、デリヘルを呼べる確率は半々といったところ。
まぁ、フロントで止められた場合でも、追加料金2,000円でデリヘル嬢を部屋で呼べるって情報はあります。
ただ、確実にデリヘルを呼びたいなら、新小岩パークホテルの利用はやめておいた方が良いでしょう。

小岩・新小岩でデリヘルを呼べるホテル4選!デリヘル遊びするならココへのまとめ

今回の記事では小岩・新小岩で「デリヘルを呼べる」って評判の絶えないホテルを見てきました。
小岩・新小岩はウィークリーマンションのようなフロントを通らず館内に入れるビジネスホテルが多い。
こういったホテルを利用すれば、デリヘルを呼ぶのは簡単です。
ぜひ上記の記事の内容を参考にして、ホテルを選んでみて下さいね。

コロナ後にチャンス到来!2023年に可愛いセフレを手に入れたくありませんか?
無料でヤレる女の子を探す
\コロナ後はセフレ作りのチャンス/
無料でヤレる女の子を探す