デリヘルを呼べるホテル

つくばでデリヘルを呼べるホテル3選!デリヘル遊びするならココへ

つくばでデリヘル遊びをしたいと思ってるあなた。
今回の記事では、つくばでデリヘルをホテルに呼びたいあなたのために「デリヘルを呼べる」って評判が絶えないつくばのホテルについて見ていきますよ。

つくばで宿泊する予定のあるあなたはぜひチェックしてみて下さい。

つくばでデリヘルを呼ぶならどこにホテルを取ればいい?おすすめのエリアの選び方を解説

つくばで人気のデリヘルと言えばヌキ坂46・クレオパトラといったところ。
あまり評判の良いデリヘルが無いつくばですが、上記のお店であればそこそこ楽しめるでしょう。

ちなみに、つくばのデリヘルはつくば市内は無料で派遣してるってお店と、1,000~2,000円程度の交通費を取るってデリヘルに別れます。
この辺りはお店の方針にょりますね。
まぁ、いずれにしてもつくば市内であれば、どこのデリヘルも一律料金を設定しています。
なので、エリアにこだわらず好みでホテルを選べば良いでしょう。

なお、今回の記事で紹介してるホテルの場所は上記の地図にまとめています。
では、さっそくそれぞれのホテルを詳しく見て行きましょう。

つくば市のデリヘルを呼べるホテル①.ダイワロイネットホテルつくば

ホテル名:ダイワロイネットホテルつくば
住所:茨城県つくば市吾妻1丁目5-7
料金:1泊1人9,000円~

つくばエクスプレスつくば駅から徒歩約1分に位置しているホテルです。
雨の日や荷物が重い日など、アクセスの良さには助かっています。
ホテル周辺には、コンビニはもちろん、中華やお手軽イタリアン、和食、そば、うどんなどの飲食店が充実。
食べるものには困りません。
近隣にショッピングモールもあり、少し足を伸ばすだけで必要なものが買えます。

部屋は、カジュアルで落ち着いた色使いでまとめられています。
なんといってもうれしいのは、150cmワイドデスクが備え付けだという点。
仕事の書類やパソコンなどを広げると意外に場所をとるので、通常サイズのデスクだといっぱいいっぱいになることが多い。
ですが、150cmもあれば十分です。
光量たっぷりのデスクライトも標準装備。
とても快適に作業が進みます。

英国製ズボンプレッサーも備え付けで、ビジネスユースを考慮してくれていると思いました。
あまり知られていないかもしれませんが、選べる貸出枕もあり。
枕にこだわりがある人にはうれしいサービスです。

朝食は、地元産の米や野菜などを使った和食メニュー。
定番の焼き魚や青菜、日替わりメニューとして、根菜たっぷりの鍋メニューや鶏の竜田揚げ、チキンカレーなどがあります。
宿泊した日は、豚肉と根菜の鍋があり体が温まりました。
サラダや煮物などで野菜が食べられるホテルは多いけれど、根菜たっぷりというのは、さらに体に良さそうです。

セルフのコインランドリーは、洗剤が自動投入のもの。
別途洗剤を購入しなくてもすみます。
ちょっとしたことですが、うれしいポイントでした。

ダイワロイネットホテルつくばについては、フロントが1階ですが2階にも出入りできる入口があります。
なので、2階待ち合わせすることで、デリヘル嬢と一緒に客室に向かうことができます。
フロントを通らずにデリヘル嬢を客室に呼べる構造になってるダイワロイネットホテルつくば。
つくばでは最もデリヘルを呼びやすいホテルと言ってよいでしょう。

つくば市のデリヘルを呼べるホテル②.ホテルつくばヒルズ学園西大通り店

ホテル名:ホテルつくばヒルズ学園西大通り店
住所:茨城県つくば市東新井8番7号
料金:1泊1人5,286円~

ホテルつくばヒルズ学園西大通り店は茨城県つくば市にある観光施設です。
つくばエキスプレスつくば駅から徒歩13分、学園都市中心街という大変利便性の高い場所に立地しています。

周辺にはちょっとした買い物には事欠かない商業施設が点在しています。
セブンイレブンやローソンなどコンビニ、カスミやヨークベニマルなどスーパーマーケットが近くにあるのは嬉しいポイントです。
また、飲食店もチェーン店から個人店などなかなか充実しています。

ホテルのコンセプトは、「最大限のコストパフォーマンス獲得を意識した日々進化するホテル」というもの。
実際コストパフォーマンスの高さは各種サービスで感じられます。

客室は、掃除や管理が行き届いており申し分ありません。
Wi-Fi・ウェルカムドリンクサービス・充実したアメニティー・・・これらは嬉しいポイントです。

館内で特筆すべき点は、読み放題漫画本の充実ぶり。
マンガ喫茶顔負けのラインナップとなっています。
また、サウナ完備の大浴場も忘れてはいけません。
一日の疲れをとるのに最高です。

気になる朝食はバイキング形式となっています。
品数多く、朝からたっぷり食べられる内容となっています。

ホテルつくばヒルズ学園西大通り店については、フロントの目につかない位置にエレベーターがあります。
大通り側の入口から入ったところにあるエレベーターがそれですね。
なので、こちらのエレベーターに乗ることで、フロントをスルーしてデリヘル嬢と一緒に客室に向かうことができますよ。

つくば市のデリヘルを呼べるホテル③.ホテルルートつくば

ホテル名:ホテルルートつくば
住所:茨城県つくば市花室1145-3
料金:1泊1人6,365円~

ホテルルートつくばは、つくばエクスプレス「つくば駅」から徒歩20分、車で3分の場所に位置しています。
駐車場は無料です。
徒歩6分の場所にはコンビニもあり便利です。

ホテルの外装は少し古い感じもします。
が、中は清潔感もあり全体的に綺麗な印象です。

客室はシングルを利用したのですが、1人用なので無駄な広さはありません。
小さいながらもテレビも置いてあり、冷蔵庫、WiFiも完備しています。
予約時に希望すれば、低反発マットレスのトゥルースリーパーが使えます。
安眠枕なども無料貸し出ししています。
疲れた体には有難いサービスですね。

そして、ホテルルートつくば一番の魅力は、広々とした大浴場と露天風呂です。
ゆったりと浸かれる風呂は本当に気持ちがいいです。
寒い時なんか特に、温かい露天風呂なんて最高ですよね。
大浴場は1カ所のみ。
時間によって男・女を分けているようなので間違えないように気を付けてください。
大浴場の利用時間は朝は6:00~9:50、夜は15:00~25:00までとなってますね。
1階にはコインランドリーもあり、着替えを忘れたときでも安心できます。

朝食はビュッフェ形式となっていて、好きなものが食べられます。
お米は茨城県産のコシヒカリが出ます。
もちろんパンも選べますよ。
飲食スペースは広々としていて、大きな窓もあり明るいです。
窓際はカウンター席になっているので、一人客でも利用しやすいです。

ホテルルートつくばについても、つくばでは「デリヘルを呼べるホテル」として知られています。
フロントも暗黙の了解でデリヘル嬢をスルーしてくれますね。
つくばでデリヘルを呼びたいなら、ホテルルートつくばは候補に入るホテルですね。

つくばでデリヘルを呼べるホテル3選!デリヘル遊びするならココへのまとめ

今回の記事では、つくばで「デリヘルを呼べる」って評判のあるホテルについて見てきました。
記事で紹介したつくばのホテルについては「デリヘル嬢が止められた」って話は聞いたことありません。
安心してデリヘルを呼べるホテルと評価してよいでしょう。

つくばでデリヘル遊びしたいあなたは、ぜひ参考にしてくださいね。

コロナ後にチャンス到来!2023年に可愛いセフレを手に入れたくありませんか?
無料でヤレる女の子を探す
\コロナ後はセフレ作りのチャンス/
無料でヤレる女の子を探す