デリヘルを呼べるホテル

横浜でデリヘルを呼べるホテル8選!デリヘル遊びしたいならココへ

横浜でデリヘル遊びをしたいあなた!
横浜はデリヘルのレベルが高く、かわいいデリヘル嬢がうじゃうじゃいます。
横浜に出張・旅行に来たなら、デリヘルを呼ぶ価値はあるでしょう。

今回の記事では、横浜駅周辺で「デリヘルを呼べる」って評判が絶えないホテルを4つピックアップ。
それぞれのホテルについて、詳しく見て行きますよ!

横浜で利用したいおすすめのデリヘルは?

デリヘル激戦区の横浜。
横浜には若くてかわいい子が揃ってるお店から美熟女が売りのお店まで、好みに合わせてさまざまなタイプのデリヘルがあります。

中でも人気を集めてるのが、

  • LaRouge
  • それいけヤリスギ学園横浜校
  • サンキュー横浜・関内店

といったところ。

特に渋谷でNo.1の人気デリヘル「まだ舐めたくて学園渋谷校」の姉妹店である「それいけヤリスギ学園横浜校」は若くてかわいい子が揃ってるってことで注目のお店。
横浜でデリヘル遊びをしたいなら、まず利用してみたいお店になりますね。

また、関内エリアであれば、デリヘル以外にもミスターダンディー・横浜平成女学園のような人気ヘルスもある関内。
関内に宿を取るなら、店舗型ヘルスでの遊びもおすすめですよ。

横浜でデリヘルを呼ぶならどこにホテルを取ればいい?おすすめのエリアの選び方を解説

横浜のデリヘルは拠点が「関内」エリアにあり、そこから女の子が派遣されてくるケースが多い。
なので、横浜駅周辺のホテルに派遣してもらう場合、出張費として1,000円程度が必要になります。
この出張費を節約したい人は、関内エリアに宿を取った方が良いでしょう。

ただ、ホテルのクオリティを比較すれば、横浜駅周辺 or 桜木町の方が良いホテルは多い。
快適なホテルステイを考えるなら横浜駅・桜木町駅周辺にホテルを取るってことで間違いはないでしょう。

※追記:
桜木町のデリヘルを呼べるホテルをまとめた記事もあります。
こちらもチェックしてみて下さい。

今回記事で紹介してるホテルの場所については、上記の地図にまとめています。
では、それぞれのホテルについて詳しく見て行きましょう。

※追記:
横浜アリーナ・新幹線の利用時などに、新横浜駅周辺に宿を取る人もいるはず。
もし新横浜でホテルにデリヘルを呼びたいなら、新横浜でデリヘルを呼べるホテルの記事を参考にしてみて下さい。

横浜駅のデリヘルを呼べるホテル①.横浜ベイサイドシェラトンホテル&タワーズ

ホテル名:横浜ベイサイドシェラトンホテル&タワーズ
住所:神奈川県横浜市西区北幸1丁目3-23
料金:1泊18,150円~

横浜ベイサイドシェラトン&タワーズはJR横浜駅西口エリアにあるホテルです。
横浜駅西口からは地下商店街を経由した通路があり、雨などの影響を受けずに、ホテルまで約3分程で到着出来ます。
駅前周辺は横浜一番の商業地域。
デパート・大型商業施設が集中しており、ビジネスに観光に大変便利なロケーションにあります。
宿泊だけではなく、宴会場、様々なレストランやショップ、フィットネスセンターなども備えたインターナショナル規格の総合ホテルです。

客室は海外からのビジネス客にも対応するインターナショナル仕様です。
部屋は広く、ベッド、ライティングスペース・洗面バス設備等、大変高級感のある作りとなっています。
部屋からは横浜のみなとみらい地区やアーバンエリアを一望する事ができます。
各部屋には高速WIFIインターネットが完備しており、ビジネスでもストレスなくインターネットを利用する事が出来ます。

ホテルにはフィットネスセンターがあり、宿泊者は特別料金で利用できます。
トレーニングジム・プール・ジャグジーなども備えた立派な設備ですよ。

朝食は広々としたオーダー式ブッフェスタイルレストラン。
数多くのメニューから選択することが出来ます。
また、館内には和洋中と様々なレストランがあり、食事のバリエーションもインターナショナル対応となっています。

横浜ベイサイドシェラトンホテル&タワーズについては「デリヘル嬢が止められた」って情報はなく、非常にデリヘルを呼びやすいホテルとなってます。
ただ、エレベーターに乗る際にカードキーが必要なので、迎えが必須になります。

なお、デリヘル嬢との待ち合わせの際はホテルの入口で落ち合う形になります。
この際、正面玄関よりも脇の方にある入口で待ち合わせした方が、目立たずにエレベーターに移動できるので良いと思いますね。
ただ、正面玄関からエレベーターに向かって嬢と移動しても、止められることは無いので安心して大丈夫です。

横浜駅のデリヘルを呼べるホテル②.リッチモンドホテル横浜駅前

ホテル名:リッチモンドホテル横浜駅前
住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-13-7
料金:1泊7,000円~

JR横浜駅のきた西口から徒歩4分のところにある「リッチモンドホテル横浜駅前」。
立地はまず申し分なく、観光にもビシネスにも使い勝手は抜群です。
周辺にはコンビニやドラッグストアなど、様々な商業施設が点在しています。

特に飲食店の充実ぶりは素晴らしい。
飲むにしても食べるにしても、個人店からチェーン店までありとあらゆるお店が軒を並べます。

客室はとにかく綺麗ですね。
開業から間もないこともあり、とにかく新しいですね。
バス・トイレ別なのも、うれしいポイントでしたね。

館内には、コインランドリーが併設されています。
全室Wi-Fi完備であり、パソコンや各種アメニティーのレンタルサービスもありますね。

朝食は、ホテル2階部分のロイヤルホスト。
バラエティ豊かなメニューが並び、朝からしっかり食べるにはもってこいです。

ちなみに、リッチモンドホテル横浜駅前については、フロントが3階になっています。

リッチモンドホテル横浜駅前のフロントは3階リッチモンドホテル横浜駅前のフロントは3階
エレベーターはカードキーが必要エレベーターはカードキーが必要

フロントでエレベーターが止まることも無いので、1階から直接エレベーターで客室に向かうことができます。
ただ、エレベーターを利用するのにカードキーが必要なので、1階までのお迎えは必須になりますね。

横浜駅のデリヘルを呼べるホテル③.ホテルユニゾ横浜駅西

ホテル名:ホテルユニゾ横浜駅西
住所:神奈川県横浜市西区南幸2-17-6
料金:1泊5,188円~

横浜駅西口から徒歩5分の「ホテルユニゾ横浜駅西」。
駅からのアクセスは一本道。
迷うことなくホテルにたどり着けます。

駅の周りは繁華街で飲食店や百貨店が立ち並んでいます。
食事に困ることは無いと思います。
ドン・キホーテなどもすぐ近くにありますね。

客室は広々としておりとても清潔に保たれています。
ベッドの他にサイドテーブルとソファもあり、ゆったりと過ごせます。
また、アメニティがとても充実しており
ほぼ手ぶらで宿泊してもホテルにあるアメニティで過ごせます。

ただ、繁華街ということもあり部屋からの景観はイマイチ。
ビジネスホテルなのでその部分は仕方ないかなと思います。

朝食は1階の松のやで頂くことができます。
和定食・洋定食を選択できますよ。

なお、ホテルユニゾ横浜駅西もフロントは2階となっています。
エレベーターを利用する際はカードキーが必要なので、1階までのお迎えは必須ですね。

ちなみに、エレベーターはフロント階で泊まりますが、

ホテルユニゾ横浜駅西のロビーから見たエレベーターホテルユニゾ横浜駅西のロビーから見たエレベーター。フロントからはエレベーターは死角になってる
エレベーターのドアが開いたところエレベーターのドアが開いたところ。フロントから見えることは無い

こんな感じで、エレベーターはフロントからは死角になってます。
なので、余裕でデリヘル嬢をホテルに呼び込むことができますよ。

横浜駅のデリヘルを呼べるホテル④.ホテルプラム横浜

ホテル名:ホテルプラム横浜
住所:神奈川県横浜市西区北幸2丁目9-1
料金:1泊4,537円~

横浜駅から徒歩5分のところにあるデザイナーズホテルの「ホテルプラム横浜」。
ビジネスホテルとは違ったおしゃれな内装が売りのホテル。
デリへル嬢からの受けは良いホテルですね。

周辺にはジョナサンなどのファミレス、コンビニもあるので便利は良い立地です。
コインランドリーもあるので、長期滞在にも便利です。

ちなみに、ホテルプラム横浜は朝食もかなり充実してます。
和食・中華・アメリカンブレックファーストなどを選べますね。

なお、以前のホテルプラム横浜は正面出口ではなく、裏口から入ることでフロントをスルーしてデリヘル嬢が入ってくることができました。
ただ、最近は裏口から入ってくるのをフロントのスタッフに見つかると、追加料金を請求されるケースが増えてます。

ホテルプラム横浜の裏口ホテルプラム横浜の裏口
裏口から入ったところ裏口から入ったところ。フロントからは距離があるので目に付きにくいが、デリヘル嬢が見つかったら追加料金

まぁ、夜の時間帯はフロントスタッフがいないことも多いですけどね。
ただ、「デリヘル嬢が見つかって追加料金を払うのが嫌」って人は他のホテルを選んだ方が良いかもしれませんね。

横浜駅のデリヘルを呼べるホテル⑤.東横INN横浜西口

ホテル名:東横INN横浜西口
住所:神奈川県横浜市西区浅間町1-6-15
料金:1泊1人5,600円~

東横INN横浜西口は、横浜駅から徒歩10分にあるビジネスホテルです。
横浜駅を出て川沿いをまっすぐ歩いていくと見つけられるので、場所はとてもわかりやすいです。
ターミナル駅なだけあって、駅近くのホテルは高級なところが多く、その中では格安でした。

外観は古さを感じるもので、ホテルというよりはマンションのような雰囲気。
エントランスもかなり狭く、ロビーはソファではなくカウンターチェアが数脚置いてあるだけでした。

外観から全く期待せず客室に入りました。
が、清掃がしっかりされており、ベッドも広かったのでビジネス利用であれば十分でした。

歯ブラシ以外のアメニティは1階フロントに置いてあります。
ナイトウェアも1階にありますね。

無料の朝食は、袋入りのパン数種類・ジュース・コーヒー・カップヨーグルトがありました。
トースターも設置されていて、温めてから部屋に持ち帰りできたのが良かったですね。
なお、ホテルの隣にはモスバーガー、向かいにはまいばすけっともあります。
食事の調達には困りませんよ。

注意しなければならないのは、夜中1時~5時は入口が施錠されていて入館できないこと。
周辺には居酒屋も多いのですが、飲み過ぎてホテルに戻る時間が遅くならないよう要注意です。

ホテルに駐車場は併設されていません。
近くのコインパーキングも横浜駅周辺なだけあって値段が高いのが残念です。

なお、東横INNは「デリヘル利用者には厳しい」ことで有名なホテル。
ただ、東横INN横浜西口についてはデリヘル嬢を迎えに行くことで簡単に客室まで女の子を連れて行くことができるって口コミが多い。
また、深夜はフロントが無人になります。
なので、24時以降の時間帯であれば、さらに余裕でデリヘル嬢を呼びこむことができるでしょう。

横浜駅のデリヘルを呼べるホテル⑥.JR東日本ホテルメッツ横浜

ホテル名:JR東日本ホテルメッツ横浜
住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1-66-9
料金:1泊1人6,451円~

横浜駅きた西口から徒歩3分にあるJR東日本ホテルメッツ横浜。

2020年6月にオープンした新しいホテルなので、外観も館内もとてもきれいです。
館内には、横浜の海やレンガなどのエッセンスが散りばめられています。

チェックインはセルフチェックイン機で、スムーズにチェックインできました。

ホテルの魅力は

  • 駅から近い
  • 我が家のようにくつろげる客室がある
  • 周辺のお店が充実してる

の3点です。

スタイリッシュな客室は、オープンしてから年月が経っていないためとてもきれい。
シモンズ社製の幅140cmのベッドと西川の高級枕で、ぐっすり眠ることができました。
無料Wi-FiもQRコードを読み込むだけで簡単に繋がりましたよ。
部屋のテレビでNetflixやAmazonプライムビデオを見ることができたのが最高。
個別空調も完備で、まるで自分の家かのようにくつろぐことができました。
ウェルカムドリンクのミネラルウォーターも嬉しかったですね。

歯ブラシとシャンプー類は部屋にあります。
が、カミソリや綿棒はロビーのアメニティステーションでもらって来なければいけません。
無料のコーヒーサービスもロビーにあって、部屋に持ち帰ることができますよ。

朝食は「ビストロカツキ」というレストランで、ビュッフェ形式でいただきます。
横浜ならではのシューマイもありご当地感も楽しめました。
が、もう少し品数が豊富なら良かったなと思います。

ホテルの下層階は「CIAL横浜」という商業施設。
飲食店や23時まで開いているスーパーがあるのでとても便利でした。

駅から近い割にアクセスが少し分かりづらいので要注意。
西口から商業施設NEWoManの2階を通って歩行者デッキに進むと、屋外を歩かずに済むし、分かりやすいですよ。

JR東日本ホテルメッツ横浜については、エレベーターにカードキーが必要なため、お迎えは必須。
ただ、デリヘル嬢をお迎えに行く手間を惜しまないなら、余裕でデリヘルを呼べるホテルですね。

横浜駅のデリヘルを呼べるホテル⑦.ホテル横浜キャメロットジャパン

ホテル名:ホテル横浜キャメロットジャパン
住所:神奈川県横浜市西区北幸1-11-3
料金:1泊1人6,077円~

ホテル横浜キャメロットジャパンは、横浜駅から徒歩5分のホテルです。
ジョイナス地下街を通ると、ホテルの目の前まで雨に濡れずに行ける便利な立地にあります。

外観は古くからあるホテルといった趣ある雰囲気。
正面玄関を入ると、階段を下りてフロントに行く作りになっています。
エスカレーター、スロープがないのでスーツケースを持っていると不便でした。

立地以外の良い点としては、部屋が広いこと。
シングルルームでも、床にスーツケースを広げられるスペースがあります。
ベッドもシモンズ製のベッドで寝心地が最高でした。

悪い点としては、Wi-Fiがとにかく繋がりづらい。
部屋全体としてコンセントが少なく、特にベッド周辺になかったのでスマホの充電が不便でした。

あとはバスルーム。
設備が古く、照明も暗く、全く良い所なしです。
水道は冷水と温水の蛇口をひねって水温を調節する昔ながらのタイプ。
シャワーの温度が一定になりませんでした。
排水も悪く、風呂のお湯を抜くとトイレの床の方まで水浸しになりました。
古いホテルなので仕方ない面でもありますが、水回りの改修は必須だと思います。

近くのコンビニの場所がわからずフロントに確認すると、徒歩3分ほどのセブンイレブンを案内してもらえました。
地下街に飲食店が多くあり、近場で夕食を済ませるのにとても便利でした。

車の場合は、1泊1,500円でホテルの駐車場に停めることができます。
駐車場に入る際に急カーブがあり勾配も大きいため、大型の車は注意が必要だと思います。

水回りに目をつぶればリーズナブルで良いホテル。
ですが、部屋でパソコン作業したいビジネスマン向きではないですね。

ちなみに、以前のホテル横浜キャメロットジャパンは館内の和食レストラン「日本料理 桂川」を利用する客に混じって、デリヘル嬢がホテル内に入ってくることができました。
ただ、コロナ後に和食レストランが閉店。
結果として、ホテル内でデリヘル嬢が声を掛けられるケースがたまに発生しています。
とは言え、基本は現在でも普通にデリヘル嬢が客室まで来れます。
しかし、運が悪いと止められる可能性もあるので、確実にデリヘル嬢を呼びたいなら他のホテルの利用も検討した方がいいかもしれませんね。

鶴見駅のデリヘルを呼べるホテル①.ベストウエスタン横浜

ホテル名:ベストウエスタン横浜
住所:神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4丁目29-1
料金:1泊1人15,000円~

京浜東北線鶴見駅から徒歩約3分という好アクセスの場所に位置するホテルです。
シンプルで清潔感漂うロビーには、ソファーが多数設置されています。
待ち合わせの際などにも便利です。

客室には広々とした机が設置されているので、ゆとりを持ったスペースでパソコン作業などをすることができます。
Wi-Fiなど通信機材も完備されています。
ベッドにもこだわりがあり、「心地よく眠れる」ということを第一に考えられたものが使われています。
仕事で疲れた体を癒すことができます。

ロビーから少し奥に進んだところに、24時間自由に使うことができるパソコンコーナーがあります。
仕事仲間などと集まって作業をしたい場合などにも使用することができます。

プリンターも1枚10円で利用することができ、外に行かなくても印刷することができる点も嬉しいポイントの一つです。
館内8階に洗濯300円・乾燥100円で利用できるコインランドリーがあります。
フロントでクリーニングサービスを行なっており、朝の10時までの受付で、当日20時までに仕上げることができます。
出張時にあまり荷物を持ちたくない場合や、思わぬ事態で服を汚してしまったときなども安心です。

レストランは「街のオアシス」をテーマに作られており、その名の通り、明るく元気が出る内装になっています。

朝食は6:30~9:00までと幅広い時間が設けられています。
朝早く仕事に行かなくてはいけない場合にも、しっかりとお腹に入れてから出かけることができます。
食事はブッフェスタイルで、「一日の活力を約束する」ということがスローガン。
野菜やお肉、お魚など、元気に動くために必要なエネルギーをしっかり摂ることができます。

ベストウエスタン横浜については「横浜のデリヘルを呼べるホテル」の代表格と言っても良い存在。
デリヘルの案内でも、利用可能なホテルとして紹介されることが多いです。

関内・曙町エリアにはデリヘルを呼べるビジネスホテルがたくさんあるよ

関内・曙町のエリアは風俗店が多数立ち並んでるエリア。
デリヘルだけでなく、ホテヘル・店舗型ヘルスでの遊びも楽しむことができます。
風俗店が充実してるエリアなので、関内・曙町のビジネスホテルには「デリヘルを呼べる」って評判のあるホテルが多い。
また、ラブホテルも数多く存在するので、そちらにデリヘル嬢を呼ぶこともできます。
詳しい事は曙町・関内のデリヘルを呼べるホテルを総まとめした記事に書いてます。
ぜひチェックしてみて下さい。

横浜でデリヘルを呼べるホテル8選!デリヘル遊びしたいならココへのまとめ

今回の記事では、横浜で「デリヘルを呼べる」って評判のあるホテルについて見てきました。
東京に並ぶデリヘルのメッカ「横浜」だけあって、レベルの高い女の子が揃ってるお店がたくさんあります。
横浜に泊まる際は上記で紹介した宿に泊まって、デリヘル遊びを楽しんでみてはいかがでしょうか?

コロナ後にチャンス到来!2023年に可愛いセフレを手に入れたくありませんか?
無料でヤレる女の子を探す
\コロナ後はセフレ作りのチャンス/
無料でヤレる女の子を探す